読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の誕生花!今日の誕生花!今月の誕生花!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「カタクリ」

3月6日 誕生日、今日の誕生花「カタクリ

f:id:arb_takahashi:20170306223339j:plain

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい楽しい1日、感動が味わえるよう幸運を祈ってます。

f:id:arb_takahashi:20170306223351j:plain

今日のバースデーフラワー「カタクリ

カタクリの花は、毎年、花を咲かせるが、
カタクリの平均寿命は、40~50年と推定されている。
片栗粉の原料ですね。
今はジャガイモ8割が占めて、デンプンを採集してます。

花の思い出を作るのは、あなたです。
巡り会える幸運を祈ってます。

  • 別名 
  • 特色 片栗粉の原料
  • 科  ユリ科
  • 原産 日本固有種
  • 花期 3月末~4月中旬

カタクリの群生地が沢山あります。
カタクリは世界に25種以上あり、日本のカタクリは固有種です。
九州や四国では、ほとんど見られません。

タネから蒔くと、発芽から開花までに7~8年かかり、
株分けして増やし咲かせます。
3月頃に葉を出し日光に当たって、4月頃に花を咲かせ、
5月末~6月には葉が枯れてしまいます。
あとは次の年の3月頃まで、球根のまま休眠します。  
地上にいる期間の短い短命植物です。

花には、曇った日や雨の日は開花しにくい種類がありますが、
カタクリも開花しにくいです。

昔から球根を掘り出して、砕いて水にさらした後に、
カタクリ粉を取りだします。
片栗粉は消化がよく体が温まり、病後の滋養用に葛湯として飲みます。

f:id:arb_takahashi:20170324065249j:plain

【感想】

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。

カタクリは1970年頃は人気の花でした。
今でも人気の花です。昔は、なかなか見つからなかったが、
保護されて群生地がおおくなりました。

花を正面から見ると、模様が桜の花に見えます。
一度観察してみてください。
写したくなりますが、下向きが多いから、苦労すると思います。

カナダのロッキーを歩いていると、
キバナカタクリが咲いていました。珍しかったですね。
その後、日本でも売り出され、我が家の庭にもあります。
群生地はないが、いくつかの場所に自生させています。