今日の誕生花!私の誕生花!誕生花カレンダー2001年日本初登場!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「クマガイソウ」和ランで一番大きな花!

誕生花に登場する花は、365プラス1種類!誕生花カレンダーより!

3月9日 誕生日、今日の誕生花「クマガイソウ」
熊がいそうの花ではありません!

f:id:arb_takahashi:20170309174811j:plain

クマガイソウは、和ランでは一番大きいランです。
特徴的な大きな扇状の葉っぱがあります。
クマガイソウは、2枚の葉っぱの間から花が咲きます。
杉林などに咲いています。

花の思い出を作るのは、あなたです。
巡り会える幸運を祈ってます。

3月9日 誕生日
バースデーフラワー【クマガイソウ】

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい1日と1年、感動が味わえる幸運を願ってます。

また「誕生日」は、あなたの出生を祝うだけでなく、
この世に誕生させてくれた、ご両親に感謝する日です。
ぜひ、ご両親に感謝の言葉を、贈ってくださいね。

f:id:arb_takahashi:20170309174955j:plain

  • 別名 ホロカケソウ
  • 特色 絶滅危惧種
  • 科  ラン科
  • 原産 日本固有種
  • 花期 4月中旬~5月中旬

【クマガイソウとは】

クマガイソウは、北海道南部から九州にかけて分布してる。
低山の森林内、杉林などに生育し大きな集団を作るが、
なかなか見られない花です。
咲く時期に、見に行くのが一番でしょうが、
植物園で探す方がいいと思います。

クマガイソウは、盗掘にあって、
どこでも見られる花ではありません。
管理された群生地が全国にあります。
絶滅危惧種ですが、管理されて、徐々に復活してきてます。

別名ホロカケソウは母衣(ほろ)、鎧の背に巾広の絹布をつけて、
馬上で風で膨らませる戦闘道具。
昔の武者は、後ろからの矢を防ぐために身にまとっていた。

珍しい花ですから、でかけて見ては、いかがでしょうか。

f:id:arb_takahashi:20170309175123j:plain

【感想】

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。

クマガイソウは、珍しい花です。
植物園にもあると思いますが、花が咲いてないと、
見つけずらい花です。

クマガイソウが咲いてないと、
周りの山野草と同色な葉っぱで見つけづらく、
群生や各地の指定された場所で、
花の咲く時期を確認して、出かけるのが一番。

伊豆のササユリ園で見つけました。
通路際にあり、撮影も楽だった。

あなたの誕生花が、幸運をもたらせてくれるよう願ってます!
人生は一度しかありません!過去は戻らないが、未来は作れます!
未来に夢を描きながら、素晴らしい人生を送ってください!
写真家 高橋克郎より。