私の誕生花!今日の誕生花!今月の誕生花!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「シキミ」

誕生花に登場する花は、365プラス1種類!

3月22日 誕生日、今日の誕生花「シキミ」

f:id:arb_takahashi:20170322131908j:plain

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい楽しい1日であり、感動が味わえるよう幸運を祈ってます。

f:id:arb_takahashi:20170322131321j:plain

今日のバースデーフラワー【シキミ】

シキミの花はきれいです。葉っぱは線香の材料。
実は、毒物及び劇物取締法により劇物に指定されています。
花は気の中に隠れてるような感じで、花だけ目立つ木ではありません。
探すには、注意して見ないと気がつきません。
花の思い出を作るのは、あなたです。
いろいろな花に、巡り会える幸運を祈ってます。>

  • 別名 コウシバ
  • 特色 シキミの実は劇物に指定
  • 科  シキミ科
  • 原産 日本固有種 中国
  • 花期 3~4月

コウバラとも呼ばれているシキミ。ちょっと地味に見えます。
仏事に使用するから、お墓やお寺に植えられている木です。
関東より北にはありません。

トウシキミ八角で、シキミの実とよく似てますが、
八角は先端が徐々に細く、シキミは先端が鋭くなっています。
八角は、実が入ってる部分が八つになって星型、
中華料理のスパイスに使われています。

同じような実が付きますが、食べられるトウシキミ
日本で唯一、毒物及び劇物取締法により劇物に指定されて、
死亡する場合もある危険な実。不思議ですね。

関東は、あまりなじみがない木です。
関西に多いと思います。

f:id:arb_takahashi:20170322131647j:plain

【感想】

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。

三重県の山中にいった時、初めて見ました。
沢山植わってるから、土地の人に聞いてわかったんです。
京都に出荷すると言ってました。
仏事に使う木というのも知りました。

わからなければ、なんでも聞いてみるものですね。
今は、庭に1本植わってます。
葉っぱの匂いを嗅ぐと線香の匂いがします。