今日の誕生花!私の誕生花!誕生花カレンダー2001年日本初登場!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「ナンヨウザクラ」ナンヨウザクラ科とトウダイグサ科の2種類がある花!

誕生花に登場する花は、365プラス1種類!誕生花カレンダーより!

4月4日 誕生日、今日の誕生花「ナンヨウザクラ」
ナンヨウザクラ(ナンヨウザクラ科とトウダイグサ科)があり紛らわしい花!

f:id:arb_takahashi:20170401013345j:plain

ナンヨウザクラは、温室で見られます。
赤い花が咲いてる様子は、ひときわ目を引きます。
木なのかツルなのか中木で、近くで見られないかもしれませんが、
枝が垂れてる場合もありますから、見られるかもしれません。

花の思い出を作るのは、あなたです。
いろいろな花に、巡り会える幸運を祈ってます。

4月4日 誕生日
バースデーフラワー【ナンヨウザクラ】

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい1日と1年、感動が味わえる幸運を願ってます。

また「誕生日」は、あなたの出生を祝うだけでなく、
この世に誕生させてくれた、ご両親に感謝する日です。
ぜひ、ご両親に感謝の言葉を、贈ってくださいね。

f:id:arb_takahashi:20170401013427j:plain

f:id:arb_takahashi:20170724232935j:plain

【ナンヨウザクラとは】

ナンヨウザクラと呼ばれる樹木は2種類あるようです。
ナンヨウザクラ(ナンヨウザクラ科)またはタコップと呼ばれ、
原産 北アメリカで白い花が咲く。
ナンヨウザクラ(トウダイグサ科)またはテイキンザクラと呼ばれ、
原産 カリブ海沿岸からペルーで赤い花が咲く。
間違いやすいですね。

日本ではナンヨウザクラ(トウダイグサ科)が、温室で見られます。
ツルをのばしたようなうっそうとしています。
赤い花があちこち咲いて綺麗ですが、サクランボがなるとは思えません。

もうひとつのナンヨウザクラ(ナンヨウザクラ科)の情報がありません。 木が大きくなり、サクランボのような赤い実をつけます。
北アメリカから東南アジアに持ち込まれ、急速に繁殖を拡大し、
東南アジア全域に見られようになっているそうです。

f:id:arb_takahashi:20170401013536j:plain

【感想】

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。

ナンヨウザクラを、沖縄の地植えの写真を見ると、
立派な木ですね。植物園で見るのと大違い。
日本で地植えが見られるのは沖縄だけです。

サクラと付いてますが、ソメイヨシノを始め、
サクラの満開とは違います。パラ、パラっと咲いてます。
花びらがサクラの花びらに似ているからでしょう。

花はきれいです。赤またはピンク。
枝を折って花瓶にさしたいような花です。

あなたの誕生花が、幸運をもたらせてくれるよう願ってます!
人生は一度しかありません!過去は戻らないが、未来は作れます!
未来に夢を描きながら、素晴らしい人生を送ってください!
写真家 高橋克郎より。