今日の誕生花!私の誕生花!誕生花カレンダー2001年日本初登場!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「ドクウツギ」トリカブト、ドクゼリと並ぶ日本三大有毒植物の花!

誕生花に登場する花は、365プラス1種類!誕生花カレンダーより!

4月10日 誕生日、今日の誕生花「ドクウツギ
秋の赤い実は子供が食べる危険な花!「十七条憲法発布」の日!

f:id:arb_takahashi:20170408131922j:plain

ドクウツギトリカブト、ドクゼリと並んで日本三大有毒植物です。
日本の近畿以北に沢山自生してるが、知らないとわからない。
花と実を覚えるだけでも、有益だと思う。
茎や葉も有毒であるから、植物園で観察してください。

花の思い出を作るのは、あなたです。
巡り会える幸運を祈ってます。

4月10日 誕生日
バースデーフラワー【ドクウツギ

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい1日と1年、感動が味わえる幸運を願ってます。

また「誕生日」は、あなたの出生を祝うだけでなく、
この世に誕生させてくれた、ご両親に感謝する日です。
ぜひ、ご両親に感謝の言葉を、贈ってくださいね。

f:id:arb_takahashi:20170408132000j:plain

  • 別名 イチロベエゴロシ
  • 特色 日本三大有毒植物
  • 科  ドクウツギ
  • 原産 日本固有種
  • 花期 4~5月

f:id:arb_takahashi:20170724013137j:plain

ドクウツギとは】

ドクウツギは、近畿以北の山地、河川敷などに自生する固有種。
猛毒の危険性から駆除しすぎて、絶滅寸前になってるそうです。
しかし、地方に行くと沢山生えている場所もあります。
都市部で見る機会は、ほとんどありません。

花は黄緑色で、あまり目立たないが、花後に実は約1cm程度で、
初めは赤く、熟すと黒紫色になる。
実は良く目立ち、手が届きやすいから、猛毒の危険にさらされる。

関東では丹沢や箱根で自生を見られるそうだが、
詳しくないとわからない。
小石川植物園にあります。
他の植物園にもあったと思いますが忘れました。

f:id:arb_takahashi:20170408132100j:plain

【感想】

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。

ドクウツギの実は、手が届きやすい木で、
赤くてブドウの房のようになって、美味しそうに見えるから、
子供が食べる危険性があって駆除してる。

敗戦後の食べ物がない時代は、ヤマクリ、グミ、キイチゴ、クワノミなど食べていたが、現在はスーパーに、美味しそうなおやつが沢山ある。
もう子供でも自然の産物をとって、遊ぶ時代じゃないと思う。 そういう貧しい時代は、子供同士で食べられる、食べられない
知識を持って、教え合っていた。
それで青梅は食べるなと教わってきた。食べられるが渋い。
梅の種の中に青酸。子供は種を割って食べるから、戒めに。

子供の中毒事故が、しばしば起きている時代は、過去の時代だと思うが、 それでも危険毒物で、死に至ることがあるから、やはり注意が必要。
子供にはわからないから、親が覚えて教えるしかない。

あなたの誕生花が、幸運をもたらせてくれるよう願ってます!
人生は一度しかありません!過去は戻らないが、未来は作れます!
未来に夢を描きながら、素晴らしい人生を送ってください!
写真家 高橋克郎より。