今日の誕生花!私の誕生花!誕生花カレンダー2001年日本初登場!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「エニシダ」魔女がまたがって空を飛ぶ箒(ほうき)の花!

誕生花に登場する花は、365プラス1種類!誕生花カレンダーより!

4月11日 誕生日、今日の誕生花「エニシダ
鈴なりになった満開の花は見事!

f:id:arb_takahashi:20170408233314j:plain

エニシダは、黄色の花をつけて目立つ花です。
庭木や垣根にもしてます。
しかし寿命が10年くらいで枯れてしまいます。
不思議といえば不思議な花です。

花の思い出を作るのは、あなたです。
巡り会える幸運を祈ってます。

4月11日 誕生日
バースデーフラワー【エニシダ

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい1日と1年、感動が味わえる幸運を願ってます。

また「誕生日」は、あなたの出生を祝うだけでなく、
この世に誕生させてくれた、ご両親に感謝する日です。
ぜひ、ご両親に感謝の言葉を、贈ってくださいね。

f:id:arb_takahashi:20170408233350j:plain

f:id:arb_takahashi:20170724011450j:plain

エニシダとは】

エニシダは、細い緑色の枝が弓なりにしなり、花を咲かせる。
ヨーロッパを中心に約200種が分布する低木の木です。
日本には江戸時代(1670年頃)に入って来たとされている。

日本には、エニシダが2種類出回っていて、カナリア諸島原産の
やや寒さに弱いヒメエニシダと、
ヨーロッパ原産で江戸時代に伝わったエニシダで、寒さに強いという種類。

見分け方は、ヒメエニシダの花穂は、上の方に立って咲いてるが、
ヨーロッパ原産の方は、下に垂れて、花を咲かせるのが特徴です。

ヨーロッパのイラストなどで見かける、
魔女がまたがって空を飛ぶという箒(ほうき)も、
エニシダの枝で出来てるそうです。

f:id:arb_takahashi:20170408233440j:plain

【感想】

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。

イギリスがハリエニシダが多い。またニュージランドにも多い。
ゴースって呼んでいて、
野性化してるのが、スコットランドやニュージランドに一杯あります。

エニシダは、満開になると見事ですね。
花の姿が蝶のような姿で、かわいらしい花です。
黄色の花で枝を埋め尽くします。
見つけたときは、驚くでしょう。

あなたの誕生花が、幸運をもたらせてくれるよう願ってます!
人生は一度しかありません!過去は戻らないが、未来は作れます!
未来に夢を描きながら、素晴らしい人生を送ってください!
写真家 高橋克郎より。