今日の誕生花!私の誕生花!誕生花カレンダー2001年日本初登場!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「カウスリップ」サクラソウの仲間で昔からヨーロッパで親しまれてきた花!

誕生花に登場する花は、365プラス1種類!誕生花カレンダーより!

4月15日 誕生日、今日の誕生花「カウスリップ」
妖精がつりがね形の花の中でくつろぐのが好きと言われた花!

f:id:arb_takahashi:20170410064606j:plain

カウスリップは、プリムラの仲間です。
プリムラは、種類が沢山あります。覚えきれません。
が、カウスリップは昔からヨーロッパで親しまれてきた花です。
いろいろな逸話があります。

花の思い出を作るのは、あなたです。
巡り会える幸運を祈ってます。

4月15日 誕生日
バースデーフラワー【カウスリップ】

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい1日と1年、感動が味わえる幸運を願ってます。

また「誕生日」は、あなたの出生を祝うだけでなく、
この世に誕生させてくれた、ご両親に感謝する日です。
ぜひ、ご両親に感謝の言葉を、贈ってくださいね。

f:id:arb_takahashi:20170410064652j:plain

f:id:arb_takahashi:20170724005425j:plain

【カウスリップとは】

カウスリップは、黄色い花びらの中央に、オレンジ色が目安です。
サクラソウ科ですから小さい花で、葉がロゼット状の中央から茎を伸ばし、
黄色の唇をすぼめたような形の花が、横向きに咲きます。
庭に植えると少しずつ株を増やし、毎年花を咲かせてくれます。

花はエディブルフラワー(食べられる花)として、
ナスタチュームやポリジなどと同じように利用できます。
サラダに散らしたり、飲物に浮かべたり、ジャムや砂糖漬けにしたり、
デザートの飾りにして楽しむ事が出来ます。
アレルギー体質の人は、食用に注意が必要です。

カウスリップは、花の外見が天国の扉を開ける鍵束に、
似ていると呼ばれ「鍵の花」「天国の鍵」「聖母マリアの鍵」
と言われているそうです。

カウスリップのもうひとつの名前は、フェアリーカップ(妖精の杯)。
妖精がつりがね形の花の中で、くつろぐのが好きだと考えられたそうです。

f:id:arb_takahashi:20170410064804j:plain

【感想】

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。

カウスリップは薬用としても利用されてます。
花は鎮静、発汗、誘眠、去痰などの作用があり、
関節炎や痛風による関節の腫れにも役立ち、熱を下げます。

外用では化粧水や軟膏として、湿疹やニキビ、吹き出物などの、
皮膚疾患や日焼けなどを鎮めます。
肌のシミ、シワ、日焼け、そばかすによく働き、
肌を美しくするとして利用されます。

春に咲きだすカウスリップは、ほのかに甘い香りが漂ってきます。
春の訪れで、香りから春の喜びを感じます。

あなたの誕生花が、幸運をもたらせてくれるよう願ってます!
人生は一度しかありません!過去は戻らないが、未来は作れます!
未来に夢を描きながら、素晴らしい人生を送ってください!
写真家 高橋克郎より。