私の誕生花!今日の誕生花!今月の誕生花!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「ブルーベリー」実はシャーベットに!

誕生花に登場する花は、365プラス1種類!

5月7日 誕生日、今日の誕生花「ブルーベリー」

f:id:arb_takahashi:20170507031001j:plain

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい楽しい1日、感動が味わえるよう幸運を祈ってます。

f:id:arb_takahashi:20170507031052j:plain

今日のバースデーフラワー【ブルーベリー】

ブルーベリーは、花と果実が楽しめる低木の木です。
肥料をやらないと、実が沢山つきません。
1990年頃から人気になって、各地で見られます。
品種改良が進んだのでしょう。

花の思い出を作るのは、あなたです。
巡り会える幸運を祈ってます。

  • 別名 
  • 特色 果物
  • 科  ツツジ
  • 原産 北アメリカ
  • 花期 4~5月

ブルーベリーは、品種改良がすすみ、100種以上の品種があります。
主に3つの系統に分けられています。
ハイブッシュブルーベリー 北アメリカ原産。
ラビットアイブルーベリー アメリカ東南部原産。
ローブッシュブルーベリー 野生種で、北欧やアメリカ北東部から
             カナダ東部に広く自生。

果実が青いからブルーベリー。
ブルーベリーの仲間は、北半球の各地に自生し、
日本にはクロマメノキ、ナツハゼ、シャシャンボなどがある。
インデアンが、野生のブルーベリーを食用にしていたそうです。
20世紀初頭、アメリカ、カナダ原産を品種改良し、
今では各地で広く栽培されるようになった。

ブルーベリーは 自家不結実といって、同じ品種の花粉では、
受粉しないそうです。
近辺にブルーベリーを栽培してれば、蜂が運んでくれます。
同じ品種では結実しないため、違った品種を植えるといいそうです。

国産では長野県が最も多く、全国の約2割を生産しています。
気候が適してるのも条件のひとつでしょう。
1980年代に、初めて見たのが、長野県戸隠です。
数人の女性が、なにやら作業してる。聞くとブルーベリー。
食べてご覧で、ご馳走になった。
密集した木には、びっしりと実がなっていた。

f:id:arb_takahashi:20170507031240j:plain

【感想】

 

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。

庭に10本ほど植えてますが、実がパラパラ。
戸隠で見たのとは違います。手入れをしないからでしょう。
粒が大きいのも1本植えてますが、実がなりません。

ブルーベリーは収穫後、時間と共に風味が落ちる。
木になったのを口に入れますが、沢山取れたのは冷凍庫。
冷凍されたブルーベリーを、そのまま食べるとシャーベットで、
美味しいです。

ブルーベリーは、目の疲労回復や視力低下を、
防ぐとも言われています。アントシアニンという物質が、
目の網膜視細胞に効果があるそうです。