私の誕生花!今日の誕生花!今月の誕生花!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「アストロメリア」インカの百合!

誕生花に登場する花は、365プラス1種類!

5月23日 誕生日、今日の誕生花「アストロメリア」

f:id:arb_takahashi:20170523022103j:plain

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい楽しい1日、感動が味わえるよう幸運を祈ってます。

f:id:arb_takahashi:20170523022212j:plain

今日のバースデーフラワー【アストロメリア】

アストロメリアは、色が豊富で華やかな感じを受ける花です。
ヤマユリのように、花びらに斑点が付いてるのが特徴です。
ヤマユリよりはるかに小さいし、豪華さも叶いませんが、
色がバラエティーなので、楽しみが増えると思います。

花の思い出を作るのは、あなたです。
いろいろな花に、巡り会える幸運を祈ってます。

  • 別名 インカの百合
  • 特色 
  • 科  ヒガンバナ科
  • 原産 南米
  • 花期 5~7月

f:id:arb_takahashi:20170523022318j:plain

アストロメリアは、分類体系により、
ヒガンバナ科ユリ科アルストロメリア科に分類される。

南アメリカ原産で約50種が知られ、アンデス山脈の寒冷地に自生する。
1753年、南米旅行中だった植物学者カール・フォン・リンネが、
種を採集し親友のスウェーデンの男爵クラース・アルストレーマーの、 名にちなんで花に命名した。

1926年(大正15年)に、日本に入ってきました。
アストロメリアは、南米でヒガンバナ科ユリ科
アルストロメリア科とあるように、様々な花がたくさんある。
だが、日本には、ほとんど入ってきてない。

別名「インカの百合」と呼ばれる多年草で、花の花期が長く、
花色は赤、ピンク、白、黄色、オレンジ、青、紫、緑とあり、
切花にしても、1週間~10日位長持ちします。
見た目がとても華やかですから、部屋の中が明るい感じになります。
切花にして楽しんでみてください。

f:id:arb_takahashi:20170523022402j:plain

【感想】

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。

アストロメリアとアルストロメリア科の名前があって、
舌が回らないような名前。間違いやすいですね。

日本に昭和初期に入って来たにしては、なかなか見られなかった花。
1990年代頃から、時々見かけるようになったが、一般的でなかった。
花の色が独特で、花びらに斑点が入ってる、不思議な花。

花の贈り物をするときは、アストロメリアを選んでみては、
いかがでしょうか。
華やかなアストロメリアを受け取った人は、喜ぶと思います。
誕生花だからと言って、誕生日に贈る花は、誕生花に決めなくても、
贈りての好きな花や、受け取る人の好きな花を選びましょう。