今日の誕生花!私の誕生花!誕生花カレンダー2001年日本初登場!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「アネモネ」ギリシア語で風を意味する花!

誕生花に登場する花は、365プラス1種類!誕生花カレンダーより!

5月30日 誕生日、今日の誕生花「アネモネ
アネモスは風で風の花!

f:id:arb_takahashi:20170530020106j:plain

アネモネを植えたことが、あるでしょうか。
球根が円錐のような形で、根が出そうな底が見えます。
おかしいと思うでしょうが、植える時は逆さまにして植えます。
秋に植えると、春に芽を出して花が咲きます。

花の思い出を作るのは、あなたです。
巡り会える幸運を祈ってます。

5月30日 誕生日
バースデーフラワー【アネモネ

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい1日と1年、感動が味わえる幸運を願ってます。

また「誕生日」は、あなたの出生を祝うだけでなく、
この世に誕生させてくれた、ご両親に感謝する日です。
ぜひ、ご両親に感謝の言葉を、贈ってくださいね。

f:id:arb_takahashi:20170530020147j:plain

  • 別名 ボタンイチゲ(
  • 特色 有毒植物
  • 科  キンポウゲ科
  • 原産 地中海沿岸
  • 花期 4~5月

f:id:arb_takahashi:20170530020248j:plain

アネモネとは】

アネモネはヨーロッパ南部から地中海東部の沿岸地域が、
原産地です。人間との関係や神話や伝説にも多く登場しています。
アネモネが各地へ伝わったのは、巡礼者や十字軍の持ち運びです。
花の名前は、ギリシア語で「風=アネモス」に由来します。

アネモネの仲間は約120種が分布し、日本にもシュウメイギクなど、
10数種が自生してます。園芸種として、アネモネと呼ばれるのは、
地中海原産の野生種アネモネ・ホルテンシス、アネモネ・パボニナや、
野生種同士が自然に交配した、雑種アネモネ・フルゲンスなど、
さらに品種改良した、アネモネ・コロナリアの園芸種があります。
現在流通してるアネモネと言えば、
アネモネ・コロナリアを指すのが一般的です。

アネモネフクジュソウクリスマスローズラナンキュラス
クレマチスなどと同じキンポウゲ科ですから、有毒植物です。

f:id:arb_takahashi:20170530020542j:plain

【感想】

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。

アネモネはいろいろな色が沢山あります。
また二重や八重もあり、楽しませてくれます。
沢山植わってるのは壮観ですが、一輪が咲いてる方が、
きれいに見えます。印象も強いです。

春に咲くアネモネは、チューリップと同様に楽しめる花です。
きれいに見える花びらは、萼片(がくへん)です。
葉っぱなんです。なんだか誤魔化されてるようですね。

風の花ですから、窓辺にかざして楽しんでください。
アネモネは鉢植えでも楽しめます。植えてみては、いかがでしょうか。

あなたの誕生花が、幸運をもたらせてくれるよう願ってます!
人生は一度しかありません!過去は戻らないが、未来は作れます!
未来に夢を描きながら、素晴らしい人生を送ってください!
写真家 高橋克郎より。