私の誕生花!今日の誕生花!今月の誕生花!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「ナスタチューム」食べられる植物、サラダに!

誕生花に登場する花は、365プラス1種類!

6月3日 誕生日、今日の誕生花「ナスタチューム=ノウゼンハレン=キンレンカ

f:id:arb_takahashi:20170603025212j:plain

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい楽しい1日、感動が味わえるよう幸運を祈ってます。

f:id:arb_takahashi:20170603025300j:plain

今日のバースデーフラワー【ナスタチューム

ナスタチューム=ノウゼンハレン=キンレンカと、
別名があるのは、最初、同じ花だとわかりません。
しかも、皆一般に通用してる花だと、なお混同します。
少しずつ花の名前を覚えるしかありません。

花の思い出を作るのは、あなたです。
いろいろな花に、巡り会える幸運を祈ってます。

f:id:arb_takahashi:20170603025359j:plain

ナスタチュームは、約90種がメキシコから南アメリカに分布し、
特にアンデス山系に自生してる。
日本へは江戸時代に入ってきて、観賞用に栽培されてきました。
食用になるが、あまり料理のレシピでは見ない。

葉っぱは、ピリッとしたわさび風味が特徴で、
サラダやサンドイッチにして使うと、美味しいそうです。
花は料理の上に飾ったり、食べられます。
若い実は、ピクルスにしたり、一度試して見てはいかがですか。

花はツルのように伸びた枝に花が咲きます。
花の色は、紅色、黄色、橙色などの5弁の花を咲かせます。
長い期間、次々と咲いてきて、鮮やかで目立ち、楽しませてくれます。
さらに、英名でインディアンクレスといい、
欧米では古くから食べる習慣があります。
薬としても胃腸の機能を高めたり、貧血を改善したりする効果があり、 長年利用されてきました。

f:id:arb_takahashi:20170603025441j:plain

【感想】

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。

ナスタチュームはノウゼンハレンやキンレンカという別名があります。
花の名前と花の姿、形を覚えないと、花に興味が湧きません。
まずは、花をたくさん見てください。
そして、花の名前を覚えることから始めてください。
誰でも最初は花の名前を知りません。興味を持った人だけが、
次々と覚えていきます。
そして興味の度合いが強くなると植物園にいきます。
知らない花を覚える楽しさに変わります。

道端で咲く花を、綺麗と発して通り過ぎる人には出来ません。
本当に花が好きになる人は、努力します。
その結果、自分でタネや球根を買って育てていきます。

ここは、花に興味をもっていただく入口です。
こんな花があるの、こんな花が私の誕生花なら記憶の片隅に。
21世紀以後の通説になる、紀元前から今日のジャングルの花まで、
揃えた新しい時代の誕生花です。写真は実写です。

今までなかった誕生花のカレンダーを世に送り出して20年になります。 その間、何万種類以上の花から366日の花を選ぶのに試行錯誤です。
どうしても写せない花が、あと10点ばかりあります。
海外に行かないと写せません。それが写せた時に完成です。