私の誕生花!今日の誕生花!今月の誕生花!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「オカトラノオ」虎の尻尾に似てる花!

誕生花に登場する花は、365プラス1種類!

6月7日 誕生日、今日の誕生花「オカトラノオ
トラのしっぽ

f:id:arb_takahashi:20170607032109j:plain

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい楽しい1日、感動が味わえるよう幸運を祈ってます。

f:id:arb_takahashi:20170607032146j:plain

今日のバースデーフラワー【オカトラノオ

トラノオの名前が沢山あります。
トラノオの中でオカトラノオは丘、ヌマトラノオは沼、
ウミトラノオは海と分けるために、付けられた名前です。
沢山種類がありますから、名前と花を覚える苦労もあります。

花の思い出を作るのは、あなたです。
巡り会える幸運を祈ってます。

  • 別名 
  • 特色 
  • 科  サクラソウ
  • 原産 日本固有種、東アジア
  • 花期 6~7月

f:id:arb_takahashi:20170607032244j:plain

オカトラノオの同属は、世界の温帯・亜熱帯に約200種前後が知られ、 日本では約15種が分布してます。

トラノオの名前が沢山ありますが、トラノオ科が有る訳ではありません。
サクラソウ科のオカトラノオヌマトラノオ、ヤナギトラノオ
ノジトラノオ 。
ゴマノハグサ科のヤマトラノオ、ルリトラノオ、ヒメルリトラノオ
 ヒメトラノオ、ヤマルリトラノオ、 トラノオノキ 、トラノオスズカケ。
タデ科のイブキトラノオ、ハルトラノオ、ムカゴトラノオ
ヒマラヤトラノオ
シソ科のミズトラノオハナトラノオ
オオバコ科のエチゴトラノオ。(以前はゴマノハグサ科
などがあり、さらに、
観葉植物であるリュウゼツラン科のトラノオ
海草のウミトラノオ等、いろいろなトラノオがあります。

日当たりのいい山地などで、白い花やルリ色の花が、
一斉に同じ方向に向いて咲き、いずれも花穂の形や葉っぱを、
虎の尾に見立てて、名前が付けられたそうです。
地下茎を伸ばして増えるので、群生が見られるかもしれません。

また、トラノオの中には貴重な花もあり、新潟県では準絶滅危惧、
及び特別地域内指定植物になっているものもあります。

英語名ではGoose neck(ガチョウの首)という意味だそうです。

f:id:arb_takahashi:20170607032330j:plain

【感想】

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。

トラノオの花は、沢山ありますね。
20代の頃、オカトラノオを山岳地帯で見つけました。
名前が、なんでオカトラノオなのかわかりませんでした。
それ以来、気になっていた花ですが、後年、意味がわかってホッとしました。

オカトラノオは、山野に行けば、確率が高く見られますが、
そのほかのトラノオは、どこに咲いてるか見つけるのが大変です。
また、見つけたとしても、名前がわからないかもしれません。

植物の見分け方では、毛があるかないかが重要な決め手だそうです。
花ばかり見てると、わからないかもしれません。
植物園で、ひとつひとつ覚えて、自然の中で見つけるしか、
なそうです。