私の誕生花!今日の誕生花!今月の誕生花!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「クガイソウ」9階建ての葉っぱ!

誕生花に登場する花は、365プラス1種類!

6月8日 誕生日、今日の誕生花「クガイソウ

f:id:arb_takahashi:20170608031313j:plain

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい楽しい1日、感動が味わえるよう幸運を祈ってます。

f:id:arb_takahashi:20170608031400j:plain

今日のバースデーフラワー【クガイソウ

クガイソウは、トラノオと似ています。
どうしてトラノオの名前が沢山ある中で、
トラノオの名前が、付かなかったか不思議です。
トラノオの花の色は白が多いですが、クガイソウは青紫色です。

花の思い出を作るのは、あなたです。
巡り会える幸運を祈ってます。

  • 別名 
  • 特色 
  • 科  オオバコ科
  • 原産 日本固有種
  • 花期 7~8月

f:id:arb_takahashi:20170608031546j:plain

エゾクガイソウ

クガイソウは世界に約20種あり、おもに日本、中国に分布します。
近畿地方以北に分布し、山地の日当たりの良い草原に生え、
高さ1メートルほどになります。
花から2本の雄しべが、花冠(かかん)より長くつき出ている、
多年草で群生することが多い高山植物、園芸植物、薬用植物です。

クガイソウの仲間には、
エゾクガイソウ(北海道に分布し、茎が太く株立ちになる)
シロクガイソウクガイソウの白花)
スズカケソウ(岐阜県に分布し、竹林内にまれに生える)
ツクシクガイソウ( 九州、阿蘇山系の草原に生え、
     花に柄がなく茎や葉に屈毛が多い)
トラノスズカケ(四国、九州に分布し、暖地の林内に生える)
ナンゴククガイソウ紀伊半島、四国、九州に自生する。
     花軸に毛がなく、葉はクガイソウより幅が広い)
まだ他にもあります。

f:id:arb_takahashi:20170608031509j:plain

【感想】

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。

クガイソウは、漢字で九蓋草または九階草と書きます。
花の漢字は難しいですね。薔薇(バラ)馬酔木(アセビ)独活(ウド) 女郎花(オミナエシ)金盞花(キンセンカ)蒟蒻(コンニャク) 石榴(ザクロ)薇(ゼンマイ)躑躅ツツジ鬱金香(チューリップ) 玉蜀黍(トウモロコシ)蕃茄(トマト)甘蕉(バナナ) 辣韮(ラッキョ)などなど、まだ難しい漢字が沢山あります。
日常でも、なかなかお目にかかれません。

どれも読めないし書けません。
日本には漢字、ひらがな、カタカナがあって助かります。
明治になって、日本は漢字を完成させています。
現在使われてる漢字のほとんどが日本語漢字です。
3つの用語を使い分けて、文化の発展があります。
日本は素晴らしい文化の国です。

クガイソウの九蓋草または九階草とは、
どこから言葉が出てきたのでしょう。
九階草は輪生(りんせい)(茎の一つの節に葉が三枚以上ついてる)
(一つの節に二枚の葉がつく場合は対生)と言って、
葉っぱが4~6枚ついています。
葉っぱが数層になっていて、ちょうど九段位あり、
九階草(クガイソウ)と呼ばれるようになったそうです。 

九蓋草はどうしてでしょう。
蓋(がい)はフタの意味です。真上から見ると、
ちょうど葉っぱがフタのように見えたのでしょう。
高山植物クルマユリも、葉っぱが車の輪に見えます。

いろいろな姿、形を見て名前が付いたと思います。