今日の誕生花!私の誕生花!誕生花カレンダー2001年日本初登場!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「アスチルベ」日本のショウマとの交配種の園芸種の花!

誕生花に登場する花は、365プラス1種類!誕生花カレンダーより!

4月13日 誕生日、今日の誕生花「アスチルベ
日本の自生のショウマは種類が多くアスチルベは園芸種の花!

f:id:arb_takahashi:20170725002439j:plain

アスチルべは、園芸種です。 ドイツで日本固有種とかけ合わせて、 出来たのが主な品種です。 しかし庭植えで見ることが少ないです。

花の思い出を作るのは、あなたです。
いろいろな花に、巡り会える幸運を祈ってます。

4月13日 誕生日
バースデーフラワー【アスチルベ

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい1日と1年、感動が味わえる幸運を願ってます。

また「誕生日」は、あなたの出生を祝うだけでなく、
この世に誕生させてくれた、ご両親に感謝する日です。
ぜひ、ご両親に感謝の言葉を、贈ってくださいね。

f:id:arb_takahashi:20170725002515j:plain

  • 別名 アケボノショウマ
  • 特色 
  • 科  ユキノシタ
  • 原産 東アフリカ 北アメリカ
  • 花期 5~9月

アスチルベとは】

アスチルベは、東アジア、北アメリカに約25種が分布する植物。
中国原産のキネンシスは、ピンク系統の花。
日本原産のアワモリショウマ、チダケサシ、アカショウマなど、
近畿以西、四国、九州などに約6種が自生している。

日本では品種改良がほとんどなされず、1908年ドイツの
ゲオルク・アレンズが品種改良した園芸種。
日本のアワモリショウマと中国のキネンシスの交配品種である。
花色はピンク、白、赤など開花時期が長い。

栽培されているのは、アレンジーとロセア。
アレンジーは、日本原産と中国原産のオオチダケサシを交配した園芸品種。
花色は白、ピンク、紫、紅色など、切り花で出回ってるのは、
アスチルベアレンジーが、ほとんど占めている。

サクラやチューリップと同じように、冬に寒さにあてないと、
花芽がつきづらい性質がある。

f:id:arb_takahashi:20170725002627j:plain

【感想】

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。

アスチルベが園芸種なのに、
一般的に庭植が見られないのは、どうしたことか。
近畿以西は原種なので、見る機会が少ない。

切り花しかないとも思わない。東京でも、長野でも見ている。
日本原産のアワモリショウマ、チダケサシ、アカショウマなど、
野山で探しても、見つかるかどうかわからない。

越冬させるのに難しい花なのだろうか。

あなたの誕生花が、幸運をもたらせてくれるよう願ってます!
人生は一度しかありません!過去は戻らないが、未来は作れます!
未来に夢を描きながら、素晴らしい人生を送ってください!
写真家 高橋克郎より。