今日の誕生花!私の誕生花!誕生花カレンダー2001年日本初登場!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「ヤナギラン」高原に咲く上品なピンクの高山植物の花!

誕生花に登場する花は、365プラス1種類!誕生花カレンダーより!

8月5日 誕生日、今日の誕生花「ヤナギラン」
そよ風に揺れるピンクの花の群生に感激!

f:id:arb_takahashi:20170805101811j:plain

ヤナギランと言うが、ランではありません。
花がランの花に似ているから、ヤナギランの名がつきました。
夏の高原で、そよ風に揺れる、ピンクの花のヤナギラン。
高原を散策して、心に残るよう楽しんでください。

花の思い出を作るのは、あなたです。
巡り会える幸運を祈ってます。

8月5日 誕生日
バースデーフラワー【ヤナギラン】

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい1日と1年、感動が味わえる幸運を願ってます。

また「誕生日」は、あなたの出生を祝うだけでなく、
この世に誕生させてくれた、ご両親に感謝する日です。
ぜひ、ご両親に感謝の言葉を、贈ってくださいね。

 

f:id:arb_takahashi:20170805101913j:plain

f:id:arb_takahashi:20170805102007j:plain

【ヤナギランとは】

ヤナギランは、夏の高原の花の代名詞として、親しまれています。
ヨーロッパ・アジア・北アメリカなどの北半球の、
寒冷地に広く分布しています。
ヤナギの葉っぱに似た細い葉をつけ、茎をまっすぐに立ち上げ、
きれいなピンクの花が咲きます。

北海道から東北地方にかけて、葉っぱに毛のない、
ケナシヤナギラン。東北地方から中部地方にかけて、
葉っぱに毛のある、ウスゲヤナギランがあります。
また、白花ヤナギランや、海外種も流通しています。

ヤナギランの群生は、中部以北の標高1500m以上で、
見られます。戸隠スキー場のゲレンデに群生しています。
群馬県片品村の、武尊牧場(ほたか)の群生地では、
夏期に「ヤナギランまつり」が開催されています。

野沢温泉街から、長坂ゴンドラで約15分。
標高1,400 mの上ノ平高原の、やまびこ駅を出れば、
目の前がヤナギランガーデンです。夏期に30,000株の、
ヤナギランの花が咲き、花の見頃は、8月上旬頃です。

スキー場や高原に咲いてるヤナギラン、
乗鞍高原志賀高原、富士見高原、各地の高原で見られます。
8月中旬位で終わってしまいます。高原で探して見てください。

f:id:arb_takahashi:20170805102102j:plain

【感想】

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。

高山植物は、地味だったり、小さかったりしますが、
ヤナギランは、上品な花で、ピンクが目立ちます。
見つけた時には、心の中に、思い出が残るでしょう。

1本の花でも良いし、群生を見るのも素晴らしいです。
高原のさわやかな風を受けて、歩き回り、
見つければ、ホッとした安らぎを与えてくれます。

ヤナギの葉っぱに似て、ランの花に似てるヤナギラン。
花の名前も、すぐ覚えられるでしょう。
7月中旬から8月中旬頃が見頃です。
終わりころになれば、ワレモコウも見られます。

夏は、家族で海や山、高原、渓谷に出かけて、楽しんでください。

あなたの誕生花が、幸運をもたらせてくれるよう願ってます!
人生は一度しかありません!過去は戻らないが、未来は作れます!
未来に夢を描きながら、素晴らしい人生を送ってください!
写真家 高橋克郎より。