今日の誕生花!私の誕生花!誕生花カレンダー2001年日本初登場!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「ヘリコニア ロストラタ」印象的なエキゾチックの花は、一度見れば忘れられません!

誕生花に登場する花は、365プラス1種類!誕生花カレンダーより!

9月1日 誕生日、今日の誕生花「ヘリコニア ロストラタ」ロブスターの爪かオウムのクチバシと見るか!

f:id:arb_takahashi:20170905082153j:plain

ヘリコニア ロストラタは、熱帯地方に100~200種が、
分布するヘリコニア属の1科1属の1種です。花は下に垂れて、
花の色は赤色で先端に黄色、2列生に12~30個つけます。
花に見えるのは、苞(ほう)と言って、変化した葉っぱです。
苞の中に、小さな淡黄色の花が、花です。

花の思い出を作るのは、あなたです。
巡り会える幸運を祈ってます。

9月1日 誕生日
バースデーフラワー【ヘリコニア ロストラタ】

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい1日と1年、感動が味わえる幸運を願ってます。

また「誕生日」は、あなたの出生を祝うだけでなく、
この世に誕生させてくれた、ご両親に感謝する日です。
ぜひ、ご両親に感謝の言葉を、贈ってくださいね。

f:id:arb_takahashi:20170905082254j:plain

ヘリコニア ロストラタとは】

ヘリコニア ロストラタは、海外では、ロブスターの爪と、
呼ばれていますが、日本ではオウムに似ているから、
オウム花と呼ばれていますが、和名ではありません。

熱帯アメリカ原産のヘリコニア ロストラタの花は、
エキゾチックで、独特の花の形をしています。
以前は、どこの植物園でも見られませんでしたが、
最近は、沢山の植物園の温室に植えられています。

ヘリコニア ロストラタは、バナナやバショウと近縁種で、
葉っぱが、よく似ています。
温室でも環境が揃わないと貧弱ですが、素晴らしい大きな花が、
咲いてる温室もあります。出逢えば圧倒されるでしょう。

ヘリコニアの名前は、ギリシア神話で芸術と学問を司(つかさ)
どる女神ムーサが、住んでいたと言うギリシア南部にある、
ヘリコン山に由来します。ムーサは英名でMuse(ミューズ)
と言い、Music(音楽)Museum(博物館、美術館)の語源です。

f:id:arb_takahashi:20170905082341j:plain

f:id:arb_takahashi:20170905082438j:plain

【感想】

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。

ヘリコニア ロストラタを、初めて見たのは、沖縄復帰後の
熱帯植物園です。熱帯の花が、ほとんど見られない時代に、
なんと珍しい花。ヘリコニア ロストラタが花ですかと、
思いました。原色で左右に並んだ花。ビックリです。

知らない花が、たくさんあるのにも驚かされました。
ここから、ますます花について、深く関わるようになって
いきます。ひとつ知らない花を知ると、いかに自分が、
なにも知らないかがわかります。

知らない花を知って、興味を持つか、きれいだったねで、
終わるか、もっと沢山あるかも知れないと、各地の植物園を
訪ねたり、資料を調べたりと、いろいろな人がいると思います。

そんな資料になればと、約20年前に市場に出したのが、
オリジナルの365日誕生花カレンダーです。当時の誕生花は、
文字の羅列と花の種類が少なく、園芸種が主で写真がありません。
今でも写真がネットで登場してますが、花の種類は、
変わりないと思います。発売当初は爆発的な人気でした。
いまだに、印刷物は市場にないと思っています。

また、今日は二百十日です。台風の多いシーズンになります。
南からの台風を連想して、南国の花を、持ってきました。

あなたの誕生花が、幸運をもたらせてくれるよう願ってます!
人生は一度しかありません!過去は戻らないが、未来は作れます!
未来に夢を描きながら、素晴らしい人生を送ってください!
写真家 高橋克郎より。