今日の誕生花!私の誕生花!誕生花カレンダー2001年日本初登場!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「ユキヤナギ」風に揺れ柳の枝に雪が積もったような白い花!

誕生花に登場する花は、365プラス1種類!誕生花カレンダーより!

3月15日 誕生日、今日の誕生花「ユキヤナギ
早春に咲きコデマリに似てる間違いやすい花!

f:id:arb_takahashi:20170315181611j:plain

ユキヤナギは、風に揺られれた白い花。
早春に咲く花、すぐにわかります。
小さな白い花が沢山ついてます。
遠目に見れば、白い塊に見えます。
コデマリと間違わないようにしてください。

花の思い出を作るのは、あなたです。
巡り会える幸運を祈ってます。

3月15日 誕生日
バースデーフラワー【ユキヤナギ

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい1日と1年、感動が味わえる幸運を願ってます。

また「誕生日」は、あなたの出生を祝うだけでなく、
この世に誕生させてくれた、ご両親に感謝する日です。
ぜひ、ご両親に感謝の言葉を、贈ってくださいね。

f:id:arb_takahashi:20170315181748j:plain

  • 別名 コゴメバナ、コゴメヤナギ
  • 特色 日本固有種
  • 科  バラ科
  • 原産 日本 中国
  • 花期 3~5月

f:id:arb_takahashi:20170721211723j:plain

ユキヤナギとは】

ユキヤナギ開花期を迎えると、
細い枝に沢山の小さな白い花を咲かせます。
その姿が、柳の枝に降り積もった雪のようにみえます。
ユキがついてるからと、冬に咲く花ではありません。

多くの家庭の庭木として植えられてます。
名前を知らなくても、どこかで目にしてると思います。
別名がコゴメバナ。シジミバナも別名がコゴメバナ。
少しわかりずらいですね。今はユキヤナギがコゴメバナだそうです。

花が咲くと、2~3週間位咲いてて楽しむことができます。
切り花にしても7日位は長持ちしますから、扱いやすい花です。
自宅を購入した時は、一株植えてもいい花です。

f:id:arb_takahashi:20170721211850j:plain

【感想】

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。
花の楽しみ方は、色々ありますね。誕生花も、そのひとつです。

ユキヤナギという名前がきれいですね。
名前から連想すれば上品に聞こえる。

花の手入れは、花が終わったら剪定してください。
2~3年に一度でいいですから、風通しを良くする程度に。
庭で楽しみ、切り花で部屋で楽しむ。
しかも咲いてる期間が長いから、長く楽しむことも出来ます。

あなたも楽しんでみては、いかがでしょうか。

あなたの誕生花が、幸運をもたらせてくれるよう願ってます!
人生は一度しかありません!過去は戻らないが、未来は作れます!
未来に夢を描きながら、素晴らしい人生を送ってください!
写真家 高橋克郎より。