今日の誕生花!私の誕生花!誕生花カレンダー2001年日本初登場!

誕生花は世界中から、日本の原産から、山野草、園芸種、珍しい花を選んだ、花の百科事典。 バースデーフラワーを楽しんで、1日を幸せに。

今日の誕生花「キリ」嫁に持たせる家財道具の木!

誕生花に登場する花は、365プラス1種類!誕生花カレンダーより!

5月1日 誕生日、今日の誕生花「キリ」
娘が生まれると植える木!

f:id:arb_takahashi:20170718014914j:plain

キリは、木材としては最も軽く、湿気を通さず、
割れや狂いが少ないことから高級家具の箪笥(たんす)や、
下駄(げた)の材料、家紋などに使われてきました。
キリの花は高木になるから、近くで見ることが難しいです。

花の思い出を作るのは、あなたです。
巡り会える幸運を祈ってます。

5月1日 誕生日
バースデーフラワー【キリ】

お誕生日、おめでとうございます。
素晴らしい1日と1年、感動が味わえる幸運を願ってます。

また「誕生日」は、あなたの出生を祝うだけでなく、
この世に誕生させてくれた、ご両親に感謝する日です。
ぜひ、ご両親に感謝の言葉を、贈ってくださいね。

f:id:arb_takahashi:20170718015004j:plain

  • 別名 
  • 特色 高級木材
  • 科  キリ科
  • 原産 中国
  • 花期 4~5月

f:id:arb_takahashi:20170718015058j:plain

【キリとは】

江戸時代に長崎オランダ商館の医官として、
滞在したドイツの博物学シーボルト(1796~1866)が、
オランダ王妃アンナ・パヴロヴナ(Anna Paulowna / 1795~1865)に、
献名(命名者が特定の人物に敬意を表して名前を織り込む慣行)
したものです。王妃アンナ・パヴロヴナは、シーボルトを、
資金面で支援したと言われてます。

キリは成長が早く10年~15年で大木になります。
女の子が生まれると、キリを植えて成長とともに、
嫁入り道具を作っていました。
キリとアオギリはまったく異なる種で、中国で古くから両方に、
「桐」の字を用いているため、混乱が生じている。

キリは平安時代の頃から、天皇の衣類の刺繍や染め抜きに用いられ、
「菊花紋章」に次ぐ高貴な紋章とされてきました。
武家が望んだ家紋としても有名で、織田信長も「五七桐(ごごしちきり)」

f:id:arb_takahashi:20170718015147j:plain

【感想】

あなたの誕生花は、いかがでしたか?
気に入らない花が、あるかもしれません。
日本の長い歴史の慣習から、伝統行事から、危険毒草から、
登場させています。

キリのデザインは国章(世界)としてパスポートに使われています。
現在の五百円硬貨の表にもキリがデザインされています。

キリの高級箪笥は密閉が良くて、
引き出しを閉めると、他の引き出しが飛び出す。
さらに耐火性もあり、いろいろ応用されてる。

会津の桐下駄が有名でした。喜多方あたに行くと、
高さ10m位に下駄を乾燥させるために積み上げます。
円筒状に、きれいに積み上げていくんです。
当時、合わせて36枚の年輪が最高級の下駄でした。
宝物として持ってます。

あなたの誕生花が、幸運をもたらせてくれるよう願ってます!
人生は一度しかありません!過去は戻らないが、未来は作れます!
未来に夢を描きながら、素晴らしい人生を送ってください!
写真家 高橋克郎より。